ナイアシン

MENU

ナイアシンのエイジング効果について

ナイアシンはビタミンの一種

ナイアシンは水溶性ビタミンの一種で、ビタミンB3と呼ばれています。コラーゲンの合成を促進する働きがあり、お肌の代謝を活性化させ、お肌にハリを与えてくれます。また、抗酸化成分としても有効で、お肌の老化の原因である活性酸素を除去する働きや、血行を促進し細胞を活性化させる働きもあります。

ナイアシンの美肌効果はさまざま!

ナイアシンを取り入れることで、シワやたるみ、シミ、毛穴の開き、肌荒れ、くすみなど、お肌の老化にまつわる実に様々なトラブルを予防することができます。また、ニキビにも有効と言われています。

ビタミンC誘導体も同様の美肌効果があるといわれていていますが、ナイアシンのほうがお肌への刺激が少なく敏感肌の方に好まれています。
しかしビタミンC誘導体配合の化粧品のほうが圧倒的に多く低刺激のスキンケアを探している方にはちょっと残念ですね。
肌への刺激さえなければナイアシンよりもビタミンC誘導体のほうがシワやたるみ対策には良いのですが・・・。

肌への刺激がほとんどないビタミンC誘導体配合のシワたるみ化粧品があった!

シワやたるみの対策で低刺激の成分といえばナイアシンを選ぶことになりますが、実は刺激を感じやすい敏感肌専用のしわたるみスキンケアに、本当は使いたいビタミンC誘導体を主成分とした独自成分を配合したエイジングケア化粧品があります!

 

それは、POLA・ORBISグループから敏感肌専用ブランドとしてスキンケアを製造販売しているディセンシアというブランドのエイジングケアラインです。
敏感肌でもナイアシンではなく、もっと美肌効果の高いビタミンC誘導体を配合できる理由はお肌のバリア機能に注目!? 詳しくはディセンシアの公式ページをご覧ください。

 

ナイアシンは他の有効成分よりも刺激が少ないために使いやすく、お肌が弱い方にもオススメですが、しわたるみ解消のためのスキンケアを選ぶなら、お肌のコラーゲンやエラスチンの生成を助けるビタミンC誘導体の美肌効果は見逃せません。
そこで、敏感肌でも刺激がない専用に開発されたディセンシアのエイジングラインを試してみませんか?トライアルセットがあるのでまずは少し使ってみてその使用感を体感してください。

 

敏感肌でも大丈夫!ディセンシアの詳細ページ